■■健康食品:「貴麗菜」から医薬品成分、服用中止を 東京都

msnニュース《http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050119k0000m040163000c.html


《以下引用》

健康食品:「貴麗菜」から医薬品成分、服用中止を 東京都

 東京都は18日、「ハスの葉加工食品」として販売されていた健康食品「貴麗菜(コーリー)」から、医薬品成分である「シブトラミン」と「甲状腺末」を検出したと発表した。この食品との因果関係が疑われる甲状腺機能高進症の患者が長野県内で確認されており、都は無承認・無許可での輸入・販売が薬事法違反にあたるとして販売中止と回収を指示するとともに、消費者に服用を中止するよう呼びかけている。

 シブトラミンと甲状腺末は、過去に「やせ薬」として乱用されたこともある医薬品。都福祉保健局によると、貴麗菜は新宿区内の業者が中国からの輸入品として販売し、03年秋ごろから少なくとも月100箱程度が全国に出回っていたとみられる。服用を続けると、狭心症や心不全、肝機能障害などの重大な健康被害の恐れがあるという。【奥村隆】

毎日新聞 2005年1月18日 22時50分


《コメント》

もはやコメントのしようもありません。この手の「健康食品」での、この手の被害は後を絶ちません。
( シブトラミンについてはこちらをどうぞ。)
輸入・販売業者というのは「買う人がいれば売る」というのが基本ですから、 買う人;すなわち消費者が賢くなり、いい加減な「健康食品?」などを買わないようにしないと、自分の身を守る事ができなくなります。
「健康食品」の健康被害から身を守るためには、「健康食品」などに頼らない「普通の食品」による健康的な食生活を送る事が大切なのですが、それでもどうしても「健康食品」を摂取したい、という人は是非、「健康食品の誇大広告を見破るための9か条」を御覧下さい。


CLOSE